COLUMN

SOHMEI ENDOH SOLO EXHIBITION 千年稀人 PORTRAIT OF 60LEGENDS


千年稀人- PORTRAIT OF 60LEGENDS
SOHMEI ENDOH SOLO EXHIBITION

2017/9/26(火)-10/1(日)
10:30 – 17:00(最終日~16:00)
会場:京都 法然院(Google Map
主催:Star Poets Gallery
協力:アダンラジオ http://adan-radio.com



GOHEMP ART LABOで作品も提供してくれた遠藤氏、今回 初のソロ個展です。
京都近郊の方や旅で訪れた方は、是非お立ち寄り下さい。

more >>

エンドウ ソウメイ / プロフィール
イラストレーター、ライター、インタビュアー、DJ、ライブイベントプランナー。
1960年静岡県沼津市生まれ。1985年より職業イラストレーターとなる。木版画を中心に、CDジャケット、雑誌、広告、店舗&撮影美術等を主な業務とする。1990年より雑誌「カシャ」(竹書房)での連載を切っ掛けに、ライター&インタビュアー業も兼ねるようになり各種媒体に多数寄稿。全編インタビュー書籍(企画、構成、装幀画)に「いつの日かダブトランぺッターと呼ばれるようになった/こだま和文」(東京キララ社)がある。
「恵比寿/NOS」、「西麻布/新世界」の立ち上げ及びオープニングライブディレクター&ギャラリーキュレーターとしても知られる。

https://www.facebook.com/sohmei.endoh

http://sohmei.exblog.jp

 

New Zion Trio with Cyro Baptista ~Fight against Babylon Japan Tour 2017~juzuにてチケットを販売しています。

夢見心地のサウンドで静かな人気を博すジャズ×レゲエ・バンド「ニュー・ザイオン・トリオ」が、待望の初来日公演決定!
さらに、あらゆる音楽家たちを虜にしてやまないブラジル、サンパウロ出身の打楽器奏者・シロ・バチスタも同行します。

juzu店頭にてチケットをお取り扱いさせていただきます!
スタッフまでお気軽にお問い合わせください!

2017年8月25日(金)@渋谷WWW
New Zion Trio with Cyro Baptista ~Fight against Babylon Japan Tour 2017~

≪1st set≫
開場 18:15/開演 19:00
前売チケット:7,500円(全自由席/170席)(税込)ドリンク代別

≪2nd set≫
開場 21:00/開演 21:30
前売チケット:6,500円(オールスタンディング)(税込)ドリンク代別

◆主催・企画
FRUE
info:http://frue.jp/

2016年にリリースされたニュー・ザイオンとシロ・バチスタのコラボレーション作「Sunshine Seas」。「ジャズ・ミーツ・レゲエのニュー・ザイオンと、ブラジルの名パーカッション、シロ・バチスタが夢の共演」、「レゲエとブラジリアン・パーカッションの奇跡のコラボ」などのコメントが添えられていたが、この組み合わせ、昨日、今日出会って何かを創り上げたというよりも、複雑に絡み合った長年のミュージシャン同士の交流が生み出した必然のコラボである。

NYの地下シーンで誉れ高いピアニストの1人、ジェイミー・サフト。ジョン・ゾーンのマサダや、ボビ・プレビット、日本のメルツバウなど、様々な形で彼のピアノと接点を持っているアーティストは非常に多い。2003年に日本で行われた、ボビ・プレビット、ジェイミー・サフト、スケーリックという布陣で行った一回きりのトリオ(当時、PongaともBeta Popesとも言われたが、結局どれでもなかったという…)の幻の一度きりの共演は、強烈な印象を残した。

そんな彼がジャズとレゲエ/ダブというお題に真っ向から取り組んだ、ニュー・ザイオン・トリオは、デビューアルバム「ファイト・アゲンスト・バビロン」で非常に高い評価を得た。ピアノジャズ・トリオというフォーマットを崩さずに、リズムセクションはルーツ・レゲエという絶妙なバランスがナノ単位でズバリとはまり、レゲエよりの作風でありがながら、ピアノの残響がダブ感を演出するという出来過ぎの作品だった。そんなニュー・ザイオンが、ブラジル人パーカッショニスト、シロ・バチスタを迎えカルテットで挑んだのが「Sunshine Seas」という作品だ。

サフトとシロも過去に何度となく共演を果たし20年を超える交友関係にある。サフトが、シロのプロジェクト「ビート・ザ・ドンキー」に参加したり、前述のジョン・ゾーン・セッションでも度々顔を合わせていた交流の成果が、ほぼ初期の段階ですでに完成品だったニュー・ザイオンのサウンドに、新たな感覚をもたらした。ある部分では過去2作で完全に煮詰まってしまったバンドを一度解体し新しい高みへと持ち上げているようにも感じる。

アルバムを聴くと、ニュー・ザイオンの作り出すダブ空間に、ブラジルのリズムが迷いこんだような錯覚を楽しめる。シロのパーカッション演奏は、あたかもアマゾンの密林の得体の知れない生き物の鳴き声や物音が、四方八方、頭の上から降ってくるようなマジカルな響きを加える。よくダブの世界を、森やらジャングルの中に例える人がいるが、更にブラジルのアマゾンの密林のサウンドが加わるのだから、これは凄いレコードである。

さて、そんなニュー・ザイオンとシロ・バチスタが、今度はライブで、この密林を日本で再現してくれる。しかも真夏の真っ只中に。またとないチャンス、良い予感しかしない。 (text by Hideki Hayasaka)

OFF SEASON 入荷しました

offseason_07

こだわりのカルチャー紙OFF SEASONが入荷しました。
特集はDOWN TO EARTH
一部200YENです

HEMP COTTON CORDUROY

CDC_-1

VENDOR RIB PANTS
SLIM RIB PANTS
BAKER CLIMING PANTS
GARDENER SKIRT

シャツやニットとも相性のいいコーデュロイのシリーズです。
今季は、昨年から人気のSLIM RIB PANTSに加え、
リブパンツにVENDORポケットがついた新型VENDOR RIB PANTSが登場!

URETHANE COAT SERIES

00

1

2

3

FIELD JACKET
COLUMBO COAT
COACH JACKET

BASIC T-SHIRTS SERIES / 2014 NEW COLOR

BASIC.png

GOWESTstore selected Lady’s wear

stylesss.jpg
GOWEST store Select Ladies Wearの紹介
今回のGOWEST store pick up Itemはお店でセレクトしているレディースウェアに着目し日頃お客様とシーズンスタイル提案に使っているショップコーディネート、素材感がわかる写真を使い紹介させていただきたいと思います。
クリスマスシーズン、アクセサリーも多く取り揃えておりますがウェアのプレゼントもいかがでしょうか。
ws_01.jpg
#01
HAT: Jardin botanique S28-ES10-KH-08
SHIRTS: GOWEST×KEY GWS2225SFK
TOPS: GOHEMP GHC2070BSA
SKIRT: GOHEMP 7021FCU
ミリタリーファブリックを使用し、制作されたシャツはしっかりとした素材の為シャツジャケットとしても使用可能。GOHEMPのVENDER GIRL MINIは大きく可愛らしいポケットと程よい丈感で、色々な商品のコーディネートが可能。
ws_02.jpg
#02
HAT : 2-TACS S52-B6-C005
JACKET : KEY S28-K11-304-02
VEST : GOWEST GWJ9001BSA
SHIRTS : GOHEMP GHS7000DSN
PANTS : GOWEST GWP1350BSR
KEYのミリタリーファブリックを使用した、MOUNTAIN JACKETをベースにGOHEMPのシャツとGOWESTのBOAベストを合わせたスタイル。PANTSは新作の細身な9分丈のカーゴパンツを合わせ、足元はすっきりとした印象に。
ws_03.jpg
#03
CAP : 2-TACS S52-B6-C002
JACKET : GOWEST GWJ6001CDT
SHIRTS : GOHEMP GHS7000DSN
PANTS : Jardin botanique S28-J11-305-37
撥水加工を施したCOTTON100%の生地を使用したGOWESTのMOUNTAIN PKは、クラシカルな雰囲気を残した古着の様な風合いのジャケットに仕上がっています。サイズ感も細身で、コーディネートしやすい形になっています。
ws_04.jpg
#04
HAT : GOWEST×KEY GWG0035DMN
JACKET : GOWEST GWJ6000NCP
PANTS : GOHEMP GHP1342JNP
GOWSTの6/4クロスのダウンジャケットは、ファー付きのフードの取り外せる仕組みになっており、取るとさっぱりとしたジャケットに様変わり。UPLANDER PTは、腰回りに遊びを持たせ裾にかけてすっきりとした綺麗なシルエット。
ws_05.jpg
#05
CAP : Jardin botanique S28-J11-311-44
JACKET : GOWEST GWJ6004WCJ
PANTS : GOWEST GWP1001WDU
生地から作り上げたGOWESTのジャケットは首元のファーや細部に使用された革の風合いが大変高級感があり、少し大人な印象に。GOWESTで初めて制作したOVERALLはワークウエアのディティールが随所にちりばめられ、リアルな色落ちを再現。
ws_06.jpg
#06
CAP : CHAHAT S10-009N112
JACKET : GOHEMP GHJ5002BAA
VEST : GOWEST GWJ9001BSA
OP : GOWEST GWO7003BSR
LEG : GOHEMP 4930SA
GOHEMPのリバーシブルが出来るジャケットは、チェックの柄もBOAの生地も可愛く使い回しが利くアウターに仕上がっています。GOWSTのワンピースはワークシャツのディテールを残しシンプルに。経年変化が楽しめ、長く使用して頂きたい商品です。
ws_07.jpg
#07
CAP : CHAHAT S10-009N112
VEST : GOHEMP GHJ6008NPC
TOPS : GOHEMP GHC2070BSA
SKIRT : GOHEMP GHR7021DCD
GOHEMPのダウンベストは内側にシワ加工したナイロンを使用。ダウンをなるべく重ねてボタンを留める仕様など保温性を高める様な工夫がされている。
ws_08.jpg
#08
CAP : 2-TACS S52-B6-C001
JACKET : Jardin botanique
VEST : KEY S28-K11-303-32
TOPS : GOHEMP GHS7000DSN
PANTS : GOWEST GWP1007WCM
KEYのクラシカルな風合いのTOPSとUKのワークパンツのディティールを細部にちりばめたPANTSの組み合わせ。コーデュロイの2-TACSのCAPは、厚手の上質な生地でBOAとの相性がとても良い。
ws_09.jpg
#09
CAP : LOSTHILLS S32-LH11FW-15
JACKET : GOWEST GWJ6001CDT
SHIRTS : GOHEMP GHS7000DSN
SKIRT : GOHEMP GHR7031HCF
GOWESTの大人気MOUNTAIN PKを主体としたコーディネート。LOSTHILLSのCASQUETTEとの相性がとても良い。インナーに使用したラウンドカラーのシャツはシャンブレー素材を起毛させ柔らかい印象に。
ws_10.jpg
#10
CAP : GOWEST GWG9505FLC
TOPS : GOHEMP GHC2070BSA
OP : GOHEMP GHO7029HCF
LEG : GOHEMP 4930OG
GOHEMPのレディースのブランドイメージに近い組み合わせ。DENIMを起毛させて柔らかく仕上げたワンピースと、ボーダーに染め上げたレギンスの色合いのバランスがとても良い。パーカーは肉厚で、寒いシーズンでもフルに使用して頂けるようタフな生地を使用。
ws_11.jpg
#11
CAP : Jardin botanique S28-J11-311-44
VEST : GOWEST GWC9001SBA
SHIRTS : Jardin botanique S28-J11-302-04
PANTS : GOWEST GWP1000SVU
アフガニスタンのスカーフを使用して制作された、ノーカラーの個性的なシャツと、表情豊かなのUSED加工のパンツを合わせたスタイル。ミドルインナーとしても使用出来るBOAベストは、アウター等とも合わせやすいようすっきりとしたラインが特徴。
ws_12.jpg
#12
CAP : CHAHAT S10-009N111
JACKET : GOHEMP GHJ6005JNP
TOPS : GOHEMP GHC2070BSA
TEE : GOHEMP GHC4202NSA
SKIRT : GOHEMP GHR7031HCF
GOHEMPのJAZZ NAPのジャケットは中にパーカー等を挟むとカジュアルな印象に。染めでできた柔らかい風合いのボーダーと、DENIMを起毛させて柔らかく仕上げたスカートの相性がとても良い。
ws_13.jpg
#13
CAP : LOSTHILLS S32-LH11FW-15
VEST : GOWEST GWJ9004BSA
SHIRTS : GOWEST 2225LBO
PANTS : GOWEST GWP1007WCM
BOAのベストと新作のCHINO PANTSを合わせたスタイル。LOSTHILLSのキャスケットがクラシカルな印象をプラス。

====================
GOHEMP 秋冬の新しい素材の紹介

SLAVIC DUNGAREE


kimoudenim.jpg
スラブネップ糸の凸凹とムラ感が特徴のダンガリー地を使用したシリーズ。
上記同様、起毛している為保温性、着心地、肌触りがとても良い◎
slapnep.jpg

起毛DENIM


kimoudenim2.jpg
今季最大の特徴ある生地ヘンプコットンデニムの起毛シリーズ。
起毛シリーズは生地の表面が柔らかく触れる面はいつものデニムやシャンブレーの生地感だが表面が起毛した生地感により抱かれる赤ちゃんの肌に優しい肌触りになっています。出産ラッシュのGOWEST storeの顧客様には特にオススメな生地感になっております!
起毛の風合いは新品の洋服ではあまり感じられない着心地、雰囲気を取り揃えているので洋服に着られてしまわないクタッとした感じを楽しめます。
(もちろん新品です!笑)
kimou_seriese.jpg

JAZZNEP

jazznep.jpg
COTTON40%,HEMP30%,ACRYLIC16%,POLYESTER14%のこの生地は、生地の固まりを練り込んで編み立てたできていて、ボコボコした風合いがとてもよい雰囲気になっています。
jazz.jpg

自分のサイズをサイズ表記で決めないスタイルの提案をしてますので
是非サイズ表記を気にせず試着しにご来店ください!!
スタッフに一声いただけると他のサイズをご用意いたします!!

STANDARD CALIFORNIA × GOWEST/GOHEMP PRESENTS 【SUPER NIGHT MARKET】

supernightmarket.jpg
恵比寿にある洋服屋STANDARD CALIFORNIAとGOWEST storeによるチャリティー・イベントの開催が決定しました。
2011年3月11日、東北地方太平洋沖地震。被災地の復興に役立てていただくための義援金チャリティー・イベント。勝手ながらですがSTANDARD CALIFORNIAとGOWEST/GOHEMPのフィルターを通し賛同してくださるお客様のお気持ちを形に出来る場を設けさせていただきます。イベントで出た収益はすべて適正な機関を通し寄贈いたします。(寄贈する機関は後日HP内で報告致します。)
STANDARD CALIFORNIA
GOWEST store
■LIQUID LOFT
OPEN / 17:00START 18:00
ADV / DOOR- / door only 1,000yen(売上金は義援金として寄付致します。)
LINE UP
LIVE:
小池龍平(Hands of Creation) + 光風(cool wise man)
LUVRAW & BTB + Mr MELODY(Pan Pacific Playa)  
DJ’s:
Dubchamba(puja)
nao(STANDARD CALIFORNIA)
RYUTA(GOHEMP)
■Time Out Cafe & Diner
DJ’s:
DJ SOW(STANDARD CALIFORNIA)
DJ pec(CALIFORNIA STORE)
meki(GOHEMP)
DJ timoco(GOHEMP/StE)
& more…
DJ BOOTH DECO:
ylicchie
■Time Out Cafe & Diner / Gallery Space
SHOP:
ROUND INC
KEN THE FLATTOP
SCREAMING WHEELS
UNKNOWN PLANTS
marugo deli
STANDARD CALIFORNIA BOOTH
GOWEST/GOHEMP BOOTH
& more…TICKETINFOLIQUIDROOM 03-5464-0800

GOWEST store SUMMER SALEのおしらせ!!

2010summersale.jpg

30%-70%OFF!!
2010.7.24(SAT)-8.1(SUN)
お待たせしました!
GOWEST storeのサマーセールがいよいよ今週末24日土曜日からはじまります♪
とてもお買い得な9日間になります。
ご来店、お待ちしております♪
※尚、セールはjuzuではなくGOWESTstoreの店舗のみで開催します。

B:RIDGE STYLEのDrams、Kanさんの個展を開催中です

j06_photo_01.jpg
B:RIDGE STYLEのDrams、Kanさんの個展が始まりました。
juzuの壁はpopな絵でにぎわっています♪
1月23日には、Kanさんが来場し、その場でTシャツのイラストをカスタマイズして刷ってもらえるイベント” I&I print jam”も企画されています。
ぜひ個展を見にきてください。
>information
展示レポート