COLUMN

2017 SUMMER SALE@juzu

  • 2017.07.19 /

7月21日~2017 SUMMER SALEをjuzuにて開催します!

今季のGOWEST,GOHEMPの春夏商品がお買い得になります!

掘り出し物が目白押しです!!

是非この機会にjuzuにお立ち寄りください!

フリーペーパーDEAL

 
 

フリーペーパー”DEAL”が届きました

店頭にあるので、お買い物の際はおもちかえりください!

 
 
 
 

SLIM RIB PANTS/10oz H/C STRETCH DENIM ONE WASH

欠品サイズが再入荷いたしました!

 

 

 

 

ocean peoples 2017

ocean peoples 2017

7/8  sat , 9 sun   @代々木公園

11:00~20:00

海を愛する人たちのためのオーシャンフェスティバルに初出店します。

海には、食、音楽、スポーツ、観光、環境など様々なカルチャーがあります。

そんな海を楽しみ、海を感じ、海について考えるきっかけにあふれたフェスティバルが

OCEAN PEOPLESです。

海の環境のことやビーチの美化など再認識できるきっかけにもなると思います!

フリーフェスなのでどなたでも参加可能です。

是非この機会に足を運んでください。

http://oceanpeoples.com/op-news/

NEW BRAND RELEASE!

  • 2017.06.28 /

GOHEMPから新しいレディースブランドがリリースされました。

【LINDEN BLOSSOM/リンデンブロッサム】

西遊記(gowest)の旅の終着地、
天竺に実存する菩提樹の花をイメージしたネーミングです。

地球環境や人にやさしい天然素材を用いて、

柔らかくしなやかに、

女性らしさを表現しています。 

juzu店頭、GOWESTオンラインストアにて販売しております。

是非一度お手にとってみて下さい。

GOWEST ONLINE STORE

SUNNY WIDE TEE

 

Hammock2000 Exhibition @ juzu

Hammock2000 Exhibition @ juzu
2017/07/03 〜 2017/07/17

~gohemp x Hammock2000
 ORGANIC COTTON & HEMP WIDE BRAZILIAN HAMMOCK 展示試乗受注会~

Hammock2000による展示販売をjuzuにて開催致します。
今回はコットン60%ヘンプ40%の生地を使った、GOHEMP×Hammock2000のコラボハンモックの受注会も行います。
試乗も出来ますので、この機会にハンモックの乗り心地の良さを体感してみてください。

Hammock2000
オリジナルハンモックの制作を軸に
コミュニケーションツールとしてその心地よさを伝えるべく活動
毎年全国各地の野外フェスなどでハンモックフィールドを制作
ハンモックのあるライフスタイルを提唱する場として
東京世田谷にSHOW ROOMを展開中
Hammock2000

New Zion Trio with Cyro Baptista ~Fight against Babylon Japan Tour 2017~juzuにてチケットを販売しています。

夢見心地のサウンドで静かな人気を博すジャズ×レゲエ・バンド「ニュー・ザイオン・トリオ」が、待望の初来日公演決定!
さらに、あらゆる音楽家たちを虜にしてやまないブラジル、サンパウロ出身の打楽器奏者・シロ・バチスタも同行します。

juzu店頭にてチケットをお取り扱いさせていただきます!
スタッフまでお気軽にお問い合わせください!

2017年8月25日(金)@渋谷WWW
New Zion Trio with Cyro Baptista ~Fight against Babylon Japan Tour 2017~

≪1st set≫
開場 18:15/開演 19:00
前売チケット:7,500円(全自由席/170席)(税込)ドリンク代別

≪2nd set≫
開場 21:00/開演 21:30
前売チケット:6,500円(オールスタンディング)(税込)ドリンク代別

◆主催・企画
FRUE
info:http://frue.jp/

2016年にリリースされたニュー・ザイオンとシロ・バチスタのコラボレーション作「Sunshine Seas」。「ジャズ・ミーツ・レゲエのニュー・ザイオンと、ブラジルの名パーカッション、シロ・バチスタが夢の共演」、「レゲエとブラジリアン・パーカッションの奇跡のコラボ」などのコメントが添えられていたが、この組み合わせ、昨日、今日出会って何かを創り上げたというよりも、複雑に絡み合った長年のミュージシャン同士の交流が生み出した必然のコラボである。

NYの地下シーンで誉れ高いピアニストの1人、ジェイミー・サフト。ジョン・ゾーンのマサダや、ボビ・プレビット、日本のメルツバウなど、様々な形で彼のピアノと接点を持っているアーティストは非常に多い。2003年に日本で行われた、ボビ・プレビット、ジェイミー・サフト、スケーリックという布陣で行った一回きりのトリオ(当時、PongaともBeta Popesとも言われたが、結局どれでもなかったという…)の幻の一度きりの共演は、強烈な印象を残した。

そんな彼がジャズとレゲエ/ダブというお題に真っ向から取り組んだ、ニュー・ザイオン・トリオは、デビューアルバム「ファイト・アゲンスト・バビロン」で非常に高い評価を得た。ピアノジャズ・トリオというフォーマットを崩さずに、リズムセクションはルーツ・レゲエという絶妙なバランスがナノ単位でズバリとはまり、レゲエよりの作風でありがながら、ピアノの残響がダブ感を演出するという出来過ぎの作品だった。そんなニュー・ザイオンが、ブラジル人パーカッショニスト、シロ・バチスタを迎えカルテットで挑んだのが「Sunshine Seas」という作品だ。

サフトとシロも過去に何度となく共演を果たし20年を超える交友関係にある。サフトが、シロのプロジェクト「ビート・ザ・ドンキー」に参加したり、前述のジョン・ゾーン・セッションでも度々顔を合わせていた交流の成果が、ほぼ初期の段階ですでに完成品だったニュー・ザイオンのサウンドに、新たな感覚をもたらした。ある部分では過去2作で完全に煮詰まってしまったバンドを一度解体し新しい高みへと持ち上げているようにも感じる。

アルバムを聴くと、ニュー・ザイオンの作り出すダブ空間に、ブラジルのリズムが迷いこんだような錯覚を楽しめる。シロのパーカッション演奏は、あたかもアマゾンの密林の得体の知れない生き物の鳴き声や物音が、四方八方、頭の上から降ってくるようなマジカルな響きを加える。よくダブの世界を、森やらジャングルの中に例える人がいるが、更にブラジルのアマゾンの密林のサウンドが加わるのだから、これは凄いレコードである。

さて、そんなニュー・ザイオンとシロ・バチスタが、今度はライブで、この密林を日本で再現してくれる。しかも真夏の真っ只中に。またとないチャンス、良い予感しかしない。 (text by Hideki Hayasaka)

2017 spring summer Little Eagle Exhibition@juzu

2017 spring summer Little Eagle Exhibition@juzu
2017.6.16(fri)~6.25(sun)

お店で人気のレディースブランド、Little Eagle Exhibitionを今年もjuzuにて開催致します!
オーガニックコットンやリネンなど肌触りの良い素材を使用した春夏の新作展となります。
年に2回の期間展ですので、この機会に是非ご来店お待ちしています。

earth garden_vol37

 
 
 
 

earth garden vol.37  free paper

juzuに届いてます。

7/1sat.2sun.@代々木公園 アースガーデン夏に出店決定!

是非、お立ち寄りください。